読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青いインク壺

 日々写真詩-『妖精・精霊・詩』

季節の手紙 - 土の世界

妖精・精霊・詩 土の世界 写真詩

 

空気が冷たく凍るように冷え込んだのに

雪は降らないので

お砂糖をまぶしたように地表は

まばらに見えるような均一加減で霜が残りました

地中にもたくさんの洞窟が姿をあらわし

神殿のような霜柱が地表を押し上げ賑やか

春の女神の手紙です

 

。*・

f:id:kemikotta:20150220023905j:plain