青いインク壺

 日々写真詩-『妖精・精霊・詩』

蟻・鼠・みみずく  猫

 

そうか

トンネルのあちら側からは

猫がこちらをのぞきうかがっていたのだ

 

わたしのだいすきな河原の道はなくなってしまっていたのだ

 

どうやってもどりましょうか

 

・。*

f:id:kemikotta:20150222034532j:plain