読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青いインク壺

 日々写真詩-『妖精・精霊・詩』

 息

写真詩

 

あなたの吐く  空に向かう朝のシトラスの息も

私の午後2時の その運命を受け入れ全うした枯葉への温かい想いを含んだ吐息も

おんなじようであるのに

私の吐息はどうして微かにBitter

あなたの息のシトラスが甘いのはなぜ

 

・。*

 

 f:id:kemikotta:20150224084902j:plain