読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青いインク壺

 日々写真詩-『妖精・精霊・詩』

 救 い

 

f:id:kemikotta:20150227160106j:plain

 

 皿と皿がぶつかり合うような ある種の動物の悲鳴のような音が

  脳内に響きわたる 突然の幕切れ

 わたしを  トメドナイ綱渡りの迷路から救い

  意図しない焦点を目の前の風景のなかの

 ある物質にあわせてくれる

  メヲサマス ヒツヨウガ アルノカ

 

・。*