読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青いインク壺

 日々写真詩-『妖精・精霊・詩』

Image の巣穴をつくる Ⅲ

 

  

   

 f:id:kemikotta:20150511154040j:plain

   下北半島へのびる「首」のあたりに位置する  横浜町

  菜の花畑(菜の花迷路の中より撮影)ー 菜の花と風太くんたち

 

 

 

  また少し、Imageの巣穴の材料が集まってきて、まんべんなく

  目を通し始めたので、このシリーズの第三弾をあげておこうかと。

 

 

 

   最近、側において手にとっているもの・。*

 

    f:id:kemikotta:20150511155214j:plain

    イェイツの『ヴィジョン』

  すでに古書店か図書館でしか手にできないものですが

  図書館に一番近い図書館にありました・。* ユニコーン

  かなり謎めいた内容ですが、イェイツが妖精の伝説などにかなり

  傾倒していたのを見ると、特に不思議ではありません。

  ホロスコープのような図とか、シンボルの意味など、興味深いです。

 

  さらに、イェイツについては 詩集『薔薇』を私は持っていますが

  対訳の『イェイツ詩集』が、中でも良いようなので、読んでいます。

  とくに、『湖の島イニスフリー』と、妖精の詩、森に関する詩が

  とても美しいです。

  対訳なので、英語も朗読してみるとその音の糸の流れの美しさがわかり

  心地よいです。

対訳 イェイツ詩集 (岩波文庫)

対訳 イェイツ詩集 (岩波文庫)

   

   

 

 

 

   それから、古書店をぶらぶらしていて偶然みつけたのですが

  詩人ウィリアム・ブレイクを銅版画師としての方向から考察した本。    

銅版画師ウィリアム・ブレイク (京都ブックス)銅版画師ウィリアム・ブレイク (京都ブックス)
 

  

   f:id:kemikotta:20150511162854j:plain

 

    f:id:kemikotta:20150511162952j:plain 

  「・・・・・・新しいうぬぼれが、いやむしろ新しい楽しみが、

     私の考えを占領しているのです。」

          !!!わかる!

 

   しかしこの本には絵のカラーページはないので、

   こちら ↓ を、あとから注文。 

無心の歌、有心の歌―ブレイク詩集 (角川文庫)

無心の歌、有心の歌―ブレイク詩集 (角川文庫)

 

 

   とても良い刺激です。

 

 

 

 

   そして、次はこちら。

 

夢見る力―カバラと内なるビジョンを生きる

夢見る力―カバラと内なるビジョンを生きる

 

 

f:id:kemikotta:20150512032313j:plain

 

   この本は、かなり以前に購入したものですが

   ただの夢占いなどではなく、内容は様々な方向から内側に向かっています。

   生きていること自体が夢なのだ、と、言われても納得してしまうような

   興味深い、おもしろい本です。

   Imageの材料には手放せません。

 

 

   夢つながりで言うと、

コンシャス・ドリーミング―アボリジニやネイティブ・アメリカンのシャーマンたちから学んだ夢見の技法

コンシャス・ドリーミング―アボリジニやネイティブ・アメリカンのシャーマンたちから学んだ夢見の技法

 

 

   ロバート・モス『コンシャス・ドリーミング』は、私の夢を読むために

   素晴らしいことを教えてくれた本です。

   今も大切に持っています。内容は実際的、先住民の教えからもきています。

   とても おすすめですが、手に入りにくいかもしれません。

 

 

 

 

   言葉がむずかしくて、すんなりとは読み進められていないのですが

日本的霊性 完全版 (角川ソフィア文庫)

日本的霊性 完全版 (角川ソフィア文庫)

 

    鈴木大拙『日本的霊性』

   大地思想ともいうような、そこに引き寄せられて読み始めました。

   まだまだ、かかりそうです。・・・ がんばるよぉー☆

 

 

 

 

   今回の最後は

生物から見た世界 (岩波文庫)

生物から見た世界 (岩波文庫)

 

      ユクスキュル『生物から見た世界』!

   これはかなり嬉しい出会いです。科学の古典とのことですが

   とってもいいです☆

   この人のを、他にも読んでみたい!

 

   

生命の劇場 (講談社学術文庫)

動物の環境と内的世界

 

  

   ちなみに、こちらもオススメです↓

 

昆虫楽園

昆虫楽園

 

 

庭仕事の素敵な友だち

庭仕事の素敵な友だち

 

 

たまむし日記―虫のすむ家・雑草の庭

たまむし日記―虫のすむ家・雑草の庭

 

 

いもむしってね… (福音館の科学シリーズ)

いもむしってね… (福音館の科学シリーズ)

 

 ↓これは娘7歳がお気に入りの本♪

みつけたよ さわったよ にわのむし (かがくのとも絵本)

みつけたよ さわったよ にわのむし (かがくのとも絵本)

 

 

    岩手の、昆虫学の絵本作家・エッセイスト 澤口たまみさん

   とても好きな作家さんです・。*

 

 

 

 

 

 

f:id:kemikotta:20150511171815j:plain

    六ヶ所村あたりにいる 風太くんたち・。*