読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青いインク壺

 日々写真詩-『妖精・精霊・詩』

詩はそっちのけの 創作

Life りんごほのみの詩

 

 

   f:id:kemikotta:20150525154136j:plain

 

  先日、娘7歳がお人形で遊ぼうというので

 手作りのお家 で遊びました。

 設定は、...


 ~怪我をしたブタウサギがまだあまり本調子ではないから

 部屋にいることが多いのだが、その期間に読書をして勉強しようと

 彼はいろいろ難しい本の取り寄せをお願いしてくる。

 まんまるねこや、ペンギン、胴長ブタは、その要望に応えるべく奔走する。

 くろまめしばと、ピンクももんがは、食堂と銭湯の担当。

 猫のミーチャンが川下り体験ツアーと、オシャレブティック経営。

 そんなある日、ブタウサギが注文していた

 「クロマーメ・マンマルーネの詩集」がようやく届く。~

 

 私がブタウサギ役。

 娘にあれこれと、そして次から次へと難しい書物の注文を出し

 娘はせっせと紙を切ったり、装丁したり、本文は英語っぽい字(?)で

 書き込んで本を作り、届けてくれます。

 難問クリアでとても楽しそうでした。

 

 後半の物語では、話も展開してゆき、主役はミーチャンに。

 オシャレブティックのミーチャンにバッグを作って欲しいと娘が言うので

 娘が編物を練習するために以前に購入してあった安い毛糸を使い

 お人形たちのバッグを作りました。

 

 f:id:kemikotta:20150525154655j:plain

 

 こども時代から、母に教えてもらって、何度も挑戦したものの、一度も

 使い物になる品を編むことができなかった私。計画性なしの不器用で。

 今回は、この小さな、かぎ針編みのニットのバッグを娘にとても喜んで

 もらえて嬉しい(*’▽’)   ※サイズは大体どれも 横4cm × 縦4cmぐらい。  

 

 

  f:id:kemikotta:20150525154752j:plain

  麦わら帽子との相性も抜群!

 赤毛のアンをきどっておでかけしてみては? 

 ざっくり編みのカゴバッグ

 

   

         f:id:kemikotta:20150525154816j:plain

     果物カラーでキュートに使いこなせる、街にお出かけ用の

      お洒落バッグ。コロンはフローラル&ブーケできまり!

 

 

 次は、お人形の帽子や手袋を作って(!)と、要望があったが

 それは不器用な母には高度すぎて、いつになるやら

 

・。*

    f:id:kemikotta:20150525154913j:plain

    『クロマーメ・マンマルーネ詩集』も入る

    ファイルや書類もすっぽり入る 活用性の高いバッグ

 

・。*