青いインク壺

 日々写真詩-『妖精・精霊・詩』

詩誌 エウメニデス 最新号





        f:id:kemikotta:20160807030002j:image

  詩誌 エウメニデス  Eumenides Ⅲ  51号
  2016年の2回目
  8月始めに発行されました。



  長野の詩人  小島きみ子さんが 発行されている詩誌。
  年に3回の発行です。



    f:id:kemikotta:20160807030625j:image


 「 エウメニデス Ⅲ 」の2016年のテーマは
        ー 詩と美術 ー

  昨年 2015年は、年間を通して  シュルレアリズムを特集していました。
  さまざまな角度からのシュルレアリズムの考察、おもしろかったです。


  2016年の「詩と美術」
  これは胸が高鳴ります。



    f:id:kemikotta:20160807031228j:image


  今回は、色彩と形容が 浮かび上がったり
  また、静かに重なり連なる鍵盤のようであったりして、
  
  ほんとうは少しずつ進めるつもりでしたが
  気づいたら(夢の中にいたように)読み終えていました。



            

          f:id:kemikotta:20160807032911j:image



  f:id:kemikotta:20160807032040j:image



          f:id:kemikotta:20160807032106j:image

  

  詩人  小島きみ子さんは、以前にも書きましたが
  私が敬愛する方です。


  小島さんの詩と、植物の作品(花や木の実の)は
  私が愛する、影の奥行きと 光り、香りと色彩の世界です。



  美しい詩と色彩と、湿度。
  例えると
  ヨーロッパの御菓子のようなのです。
(わたくし個人のイマージなのですが)


        
          f:id:kemikotta:20160807032015j:image



    小島きみ子さん  blog

 
 



  詩誌 エウメニデス
  Eumenides  Ⅲ    第51号  
  (2016年8月5日発行)

  お問い合わせや、詩誌をご希望のかたは
  小島きみ子さんまで

  小島さんのTwitterのDMで。
  またはメールで
  eumenides1551@gmail.com まで。


  ・.*。゜