青いインク壺

 日々写真詩-『妖精・精霊・詩』

後悔

 

        f:id:kemikotta:20180622091306j:image

 

     生きるって

     

     生まれてきて

     生きて
     死ぬ

     

     老いる、
     何もできないようになるほど
     老い
     そして死ぬ、

     

     それが
     先にかならず在るのに

     何の希望が

     

     しかし唯一の希望はやはり
     終わりのその時

     

     6時限目の終わりのような

 

・。*

 

担任の件『指導・対応改善要望書』追加UPしました

 

  以前の下記⬇記事に

この時、学校側に提出した指導改善要求の

『指導・対応改善要望書』の画像UPしました。参考までに。

 

 


担任の件 保護者会へ - 青いインク壺

 

  ネットより「要望書」の書き方、作成の仕方などを参考にさせてもらいました。

アレンジを加え、作りました。

要望書のあるナシで、校長や、教育委員会の態度が変わったのを実感しました。

 

異種との愛


      f:id:kemikotta:20180311163425j:image

 

 シェイプオブウォーターの半魚人みて思い出す。

6年ぐらい前だったか見た夢。

私には恋人がいる。綺麗な男性。けれど私は他の星から地球にきたグロテスクな様相をした男性に出会い、愛し合う。

しばらくして彼に追手が迫る。

彼は海の中に逃げようとするが私は入れない。

泣きながら彼と手が、お互いの指が離れる、という。

 

 この夢では相手は異星人だったが、シェイプオブウォーターの半魚人の彼とそっくりで、この夢を即座に思い出した。

夢から泣きながら目を覚ましたし、あまりの切なさに身体がよじれる想いだった。

もう一度、会えるなら会いたいと本気で思ったりした。
最後に浜辺で、繋いでいた手の、1本の指と指とが離れてしまう時はくるしかったな。

 

 地球人の彼は、外見も綺麗で素敵なんだが、

半魚人の様相をした異星人の男性を見下し嘲るような感じだった。

わたしの、異星人の彼への愛がどんどん高まり、二人で手をしっかりと繋ぎ

追手から逃げた。

異星人の彼の、クッピーラムネみたいに優しい内面は、愛おし過ぎた。

元気でいるだろうか。

 

 

*.゜・

 

この、夢で出会った彼の存在については

色々な見方があると思う。

色々な。

 


    f:id:kemikotta:20180311175751j:image

 

*.゜

春 霞


      f:id:kemikotta:20180309100401j:image

 

春が見えてきた
雪と氷から水の音が鳴り出した

高校を卒業した30年前の春に
紀伊半島の田舎から上京した私は
東京の春というのは粒子が荒く
見通しがよくないのだなぁ
と思ったのですけど
どこまでが空で
どこからが此処なのかがわからない東京の空気は
目に見えるのだと
東京の春霞を見つめた記憶

 

もう、東京には暮らせない

 

見える空気を見たあの時から15年が経ち

此処  北東北の海の町に越してから

ようやくそう思うようになった

便利で
にぎやかで華やかで

いいなって思うものを

買う前に実際に手に取って確かめることができる都会ね
車を持っていなくても生きていける
遅くまで明るくて
遅くまで電車もある
なにか、叶うような気がする

だけどもういいかな

 

空気のなかを

あっちに こっちに あらゆる方向へ
あらゆる方向から
色んな矢印が飛びつづけるの
人間を疲弊させるんだなぁ

東京に飛ぶ矢印はあまりに多すぎた

 

 

『春霞』

 

 

*.゜