青いインク壺

 日々写真詩-『妖精・精霊・詩』

再 会

 

秋に私を勇気づけてくれた 赤い実の彼らに

氷が融けて染みていってしまった湿った土で 再会しました

初冬の雪の降る前に 刈られて地面に無残に投げ出されていた彼らを知っていました

大半はいなくなり 幾らかの赤い実の仲間が今ここにいます

 

・*゜

f:id:kemikotta:20150220034430j:plain